国際ロータリー2630地区 岐阜西濃グループ 羽島ロータリークラブ
羽島ロータリークラブ ホーム
羽島ロータリークラブ 会長挨拶
羽島ロータリークラブ クラブ概要
羽島ロータリークラブ クラブ運営
羽島ロータリークラブ クラブ活動
羽島ロータリークラブ ロータリークラブとは
羽島ロータリークラブ リンク集
羽島ロータリークラブ お問い合わせ
羽島ロータリークラブ 会員専用
羽島ロータリークラブ クラブ概要

羽島ロータリークラブ プログラム
(2018.7〜2019.6)
【 】は例会日変更  ()は例会場変更  $は百万ドルの食事日
例会日
回数
例会内容
◆  7月
 3日(火)
2407
『第1回例会』
「会長就任挨拶」会長 林  秀樹
10日(火)
2408
『クラブフォーラム』
17日(火)
2409
『ガバナー補佐訪問』
ガバナー補佐 加藤 伸明様
22日()
【( 2410 )】$
『早朝例会』
新幹線岐阜羽島駅前清掃 → 例会:アンディアーモ 1F
24日(火)
例会変更 22日()へ
31日(火)
2411
プログラム卓話「日本鶏について」
長良川環境レンジャー協会 理事長 坂井田 節様
◆  8月 会員増強・新クラブ結成推進月間
  7日(火)
2412
『友愛例会』
*第1回IDM報告
14日(火)
特別休会
19日()
2413
『納涼例会』 京都
亀岡の隠れ家での昼食と嵯峨野トロッコ列車
21日(火)
例会変更 19日()へ
28日(火)
( 2414 $ )
『クラブフォーラム』 会員増強   例会場:西松亭
◆  9月 基本的教育と識字率向上月間・ロータリーの友月間
 4日(火)
2415
『友愛例会』
11日()
【( 2416 )】
ガバナー公式訪問9RC合同例会及びIM
18日(火) 2417 $ インターシティーミーティング(IM)報告
25日(火)
2418
『クラブフォーラム』 国際奉仕
◆10月 経済と地域社会の発展月間・米山月間
  2日(火)
2419
『友愛例会』
9日(火)
2420
『クラブフォーラム』米山
☆米山特別寄付
16日(火)
2421 $
『地区大会報告』 
23日(火)
2422
プログラム卓話『新会員卓話』
荒木 義男君 、 小椋由美子さん
30日(火) 2423 プログラム卓話『新会員卓話』
林  良典君 、 増田 良平君
◆11月 ロータリー財団月間
  6日(火)
2424
『友愛例会』
*第2回IDM報告
13日(
2425
『クラブフォーラム』R財団
☆R財団寄付
20日(火)
2426
プログラム卓話『新会員卓話』
横山 方彦君 、 梁  麗娜さん
27日()
2427
プログラム卓話「弁護士業界の現状」
弁護士 林  秀明様
◆12月 疾病予防と治療月間
  4日(火)
2428 $
『クラブ年次総会』
  11日(火)
2429
『歳末助け合い』
18日(火)
2430
プログラム卓話「岐阜県における組織犯罪の動向」
岐阜県警察本部 刑事部 組織犯罪対策調査官
警視 三尾 剛志様
23日()
【( 2431 )】
『年忘れ家族例会』 ホテルナゴヤキャッスル
25日(火)
例会変更 23日()へ
◆  1月 職業奉仕月間
  1日(火)
法定休日
5日()
【( 2432 )】
『新年互礼会』  西松亭
8日(火)
例会変更 5日(土)へ
15日(火)
2433
プログラム卓話「市政について」
羽島市長 松井 聡様
22日(火)
( 2434 )
『職場例会』  ニチアス渇H島工場
29日(火)
2435 $
プログラム卓話「拡大された事業継承の手法」
公認会計士 山崎 雅人様
◆  2月 平和と紛争予防/紛争解決月間
  5日(火)
2436
『友愛例会』
12日(火)
2437
『ガバナー補佐訪問』
ガバナー補佐 加藤 伸明様
19日(火)
2438 $
『第3回クラブ協議会 §1』 *第3回IDM報告含む
26日(火)
2439
『第3回クラブ協議会 §2』
◆  3月 水と衛生月間
 5日(火)
休会
12日(火)
2440
『友愛例会』
19日(火)
( 2441 )
『仕合せ事業』 双樹園
26日(火)
2442 $
『次年度 合同委員会』
 31日()
【( 2443 )】
『観桜例会』 ホテルパーク
◆  4月 母子の健康月間
2日(火)
例会変更 3/31()へ
9日(火)
2444
『友愛例会』
*「50周年に想う」会員スピーチ
16日(火)
休会
23日(火)
2445 $
『地区研修・協議会報告』
30日(火)
2446
プログラム卓話「県政について」
岐阜県議会議員 山田 優様
◆  5月 青少年奉仕月間
 7日(火)
休会
14日(火)
2447 $
『友愛例会』
21日(火)
2448
プログラム卓話「家族信託制度について」
司法書士 立川  靖様
28日(火)
2449
『クラブフォーラム』 青少年
◆  6月 ロータリー親睦活動月間
  1日() 【( 2450)】 『創立記念日夜間例会』 西松亭
  4日(火)
2451
プログラム卓話「地域経済活性化のための融資制度」
大垣西濃信用金庫 常務理事 杉原 卓二様
18日(火)
2452 $
『最終例会』「一年を振り返って」  会長 林  秀樹
*第4回IDM報告
25日(火)
休会
 
羽島ロータリークラブ 活動状況

   活動実績 2017〜2018年度  会長:兼松 秋生  幹事:川ア 正一    

 
 
 
 

   活動実績 2016〜2017年度  会長:加藤 宗雄  幹事:松田 和彦    

 

  補助金プロジェクト『ohanaの家の子供達に就職先の紹介と寝具の提供』

 子ども相談センターから委託措置されてきた引取り手・帰る所がない子供達が入所する、自立援助ホーム「ohanaの家」(岐阜羽島ボランティア協会運営)の子供達に、働く場(就職支援)と生活の場(寝具)の提供による社会的自立を支援する事業。 2016年7月、「ohanaの家」に寝具一式10セットを寄贈。823日(火)生活介護事業所「かみなり村」(岐阜羽島ボランティア協会運営)にて例会を開催し、目録贈呈式を行った。
 

 ■ 歳末助け合い
 羽島市社会福祉協議会と岐阜市社会福祉
協議会柳津支部に義援金を贈呈しました。

 ■ 双樹園 仕合せ事業
 羽島ロータリークラブ会員の仕合せ貯金の
ご協力のもと、仕合せ事業として双樹園へ空
気清浄機2台、加湿器2台を贈呈致しました。

 

活動実績 2015〜2016年度  会長:南谷 茂伸  幹事:武田  明

 ■ 補助金プロジェクト 堀津小学校 総合学習支援&テント2張寄贈

 小学生を対象に会員の職業を通して総合学習の支援と教育の一翼を担い、地区補助金を利用した青少年奉仕・R財団委員会による『補助金プロジェクト』を計画。
2015117日(土)羽島市立堀津小学校を訪れ、地域の人たちが講師となって総合学習を支援する行事である“ふれあい広場”に参加し、5年生児童32名に生活で使う水の浄化と水循環について座学及び実験を行った。
 屋外実験で必要なテント2張を設置し、校長先生をはじめ、5年生児童・保護者、羽島市 教育委員会ご出席のもとテント目録贈呈式を執り行い、羽島市長より感謝状を頂きました。
 

 ■ 歳末助け合い

 羽島市社会福祉協議会と岐阜市社会福祉協議会柳津支部に義援金を贈呈しました。
 

 ■ 羽島学園に物品寄贈

 羽島ロータリークラブ会員の仕合せ貯金のご協力のもと、仕合せ事業として羽島学園へ洗濯機2台、布団乾燥機2台、ホットプレート1台を贈呈致しました。
 

活動実績 2014〜2015年度  会長:江ア 秀明  幹事:野中 学

 ■ オアシス設置活動 羽島市立竹鼻小学校へウォータークーラー2台寄贈

 青少年奉仕プロジェクト『オアシス設置活動』として子供達の健康管理・熱中症対策に役立てて頂けるよう、2014年7月12日(土)羽島市立竹鼻小学校へウォータークーラー2台を設置いたしました。
 9月30日(火)例会にて会員とともに小学校を訪れ、竹鼻小学校 花村校長先生をはじめ、6年生児童、羽島市教育委員会 伏屋教育長ご出席のもと目録贈呈式を行いました。6年生児童によるお礼の合唱は大変素敵な歌声で、心にのこる贈呈式となりました。また、伏屋教育長より感謝状を頂きました。
  今後も、青少年ならびに若い人々の多様なニーズを認識しつつ、よりよき未来を支援する青少年奉仕活動に努めていく所存でございます。

 ■ 歳末助け合い

 羽島市社会福祉協議会と岐阜市社会福祉協議会柳津支部に義援金を贈呈しました。

 ■ 双樹園に物品寄贈

 羽島ロータリークラブ会員の仕合せ貯金のご協力のもと、仕合せ事業として双樹園へ冷蔵庫、テレビ、掃除機各1台を贈呈致しました。

活動実績 2013〜2014年度  会長:川村 壮毅  幹事:芝   誠

 

 ■ 羽島市地域スポーツのサポート プロジェクト

 地域の行事、学校の行事での使用により、教育支援と合わせて地域住民の交流を深める休憩の場となるよう、財団地区補助金の支援を受けて羽島市立竹鼻中学校へテント2張寄贈しました。
 平成25年9月10日(火)例会出席者とともに中学校を訪れ、校長先生をはじめ生徒代表、新聞記者ご出席のもと贈呈式を行いました。

 

 ■ 歳末助け合い

 羽島市社会福祉協議会と岐阜市社会福祉協議会柳津支部に義援金を贈呈しました。

 

 ■ 羽島学園に物品寄贈

 羽島ロータリークラブ会員の仕合せ貯金のご協力のもと、仕合せ事業として羽島学園へミーティングチェア9脚を贈呈致しました。

 

 ■ ロータリー米山奨学生の世話クラブとカウンセラー引き受け(継続)

 奨 学 生:シマチア ラメスさん(ネパール)朝日大学在学中
 奨学期間:2013年4月〜2014年9月30日(1年6カ月)
 カウンセラー:宮ア 修市
 昨年末にご結婚されました。新年互礼会へ夫婦で参加してもらい、会員の皆さんに祝福されました。米山奨学生として、自己向上に努めて、将来はネパールと日本の懸け橋になれる様に目標を持って頑張っています。


活動実績 2012〜2013年度  会長:安澤 瞳   幹事:武田 明

 

 ■ 希望のホイールプロジェクト

 地域医療を委ねる羽島市民病院で車イスが不足気味と患者様より不満の声があることをお聞きし、自走式点滴棒付き車イスを送り、歩行困難な患者さんに対して動く自由、移動の喜びを知ってもらい、心身ともに活力の向上を計り、人々の健康状態の増進を目的とするプロジェクトです。
 平成24年9月13日(木)羽島市長様、羽島市民病院 院長様を始め、病院関係者の方々のご出席のもと、創立45周年記念事業の一環として、ロータリー財団地区補助金の支援を受けて、羽島市民病院に車椅子10台寄贈のセレモニーが行なわれました。

 

 ■ 歳末助け合い

 羽島市社会福祉協議会と岐阜市社会福祉協議会柳津支部に義援金を贈呈、ワークサポートやないづへテレビを寄贈しました。

 

 ■ 双樹園に物品寄贈

 羽島ロータリークラブ会員の仕合せ貯金のご協力のもと、仕合せ事業として双樹園へ洗濯機5台、掃除機2台を目録にて贈呈致しました。

 

 ■ ロータリー米山奨学生の世話クラブとカウンセラー引き受け

 奨 学 生:シマチア ラメスさん(ネパール)朝日大学在学中
 奨学期間:2013年4月〜2014年9月30日(1年6カ月)
 カウンセラー:宮ア 修市
 毎月1回例会へ招待し、奨学金を支給するだけでなく、クラブ全体での交流を通じてロータリー精神を学び、その活動や日本人の心に触れる機会を与え、奨学生としてふさわしい学生に導き育てていきたいと考えております。



活動実績 2011〜2012年度  会長:山下 正弘   幹事:加藤 宗雄

 

 ■ 国際青少年交換 派遣学生 後藤優実さんの帰国

 ロータリー交換留学生としてオーストラリアに2010年7月24日から2011年7月4日までの約1年間ホームステイし、無事帰国しました。
 『交換留学を終えて』と題しオーストラリアで学び、体験した事を例会卓話で報告してくれました。 2011年10月22日開催の地区大会には派遣帰国学生として登録参加しました。

 

 ■ 歳末助け合い

 羽島市社会福祉協議会と岐阜市社会福祉協議会柳津支部に義援金を贈呈しました。

 

 ■ 羽島学園に物品寄贈

 羽島ロータリークラブ仕合せ事業として、羽島学園の入所者、通所者みんなが楽しめるレクリエーション用具『スカットボールU』を2セット、目録にて贈呈致しました。
 「さっそく利用させて頂き、楽しいひと時を過ごすことができました。」と写真を送って下さいました。



活動実績 2010〜2011年度  会長:岩田勝美   幹事:林秀樹

 

 ■ 歳末助け合い

 歳末助け合いの義援金として、岐阜新聞岐阜放送社会事業団に届けました。

 

 ■ 夏期派遣学生

 当クラブより後藤優実さんが、青少年交換学生として2010年7月24日にオーストラリアへ出発致しました。絵葉書や写真、毎月の交換学生報告で元気な様子を報告してくれています。
 また、青少年交換学生として受け入れしたマシュー・アンソニー・ジョーンズ君が1年間お世話になった岐阜県立羽島北高校へ岩田会長と共にお礼にうかがい、無事春季受入交換学生修了書を手に、オーストラリアへ帰国いたしました。

 

 ■ 双樹園にAEDを寄贈

 「双樹園」の入所者、通所者と地域住民の方々に救命救急の重要性と安心をお届けできるようAED(自動体外式除細動器)を寄贈いたしました。救命の連鎖を出来るだけ早くつなぐことが重要であり、早期の電気ショック除細動を可能にするよう、従業員の皆様に参加をいただき、救急救命講習会を開催しました。

活動実績 2009〜2010年度  会長:大橋正徳   幹事:南谷茂伸

 

 ■ 羽島学園にAEDを寄贈

 人道的プロジェクトとして、救急救命の重要性や地域の皆様にも広く使用して頂ける観点から、羽島学園にAED(自動体外式除細動器)を寄贈いたしました。併せて、地域の住民の皆様にも参加をいただき、救急救命講習会を開催しました。

 

 ■ 青少年交換学生の受け入れ

 オーストラリアからマシュー・アンソニー・ジョーンズ君を青少年交換学生として受け入れいたしました。
 また、当クラブより後藤優実さんが、青少年交換学生として2010年8月にオーストラリアへ出発します。

 

 ■ 歳末助け合い

 歳末助け合いの義援金として、岐阜新聞岐阜放送社会事業団に届けました。

 

 ■ 2000回例会記念に「友愛の時計」モニュメントを羽島市に寄贈

 羽島ロータリークラブでは、羽島ローターアクトクラブとの共同で夏の早朝にJR岐阜羽島駅前の美化、環境保全を目的とした社会奉仕を始めました。以来、雨天で中止になることもなくJR岐阜羽島駅前の清掃活動を35年間続けて参りました。今年度実施する清掃活動日の7月26日は羽島ロータリークラブの2000回目の例会日になります。この記念すべき例会日を期に気持ちを新たにし、会員相互の友愛の輪を大切にしながら今後もクラブの結束の強化と社会奉仕活動に努めていく所存でございます。その誓いを込めて「友愛の時計」と名付けました時計のモニュメントを製作し羽島市に寄贈することにいたしました。「友愛の時計」モニュメントは、JR岐阜羽島駅前公園内に設置いたしております。3年後の「ぎふ清流国体」においても一役を担えればと思っております。

羽島少年少女合唱団

活動実績 2008〜2009年度  会長: 川ア 正一 幹事: 高野 忠正

 

 ■ 国際奉仕活動 

ネパールのミランダルマスタリ小学校の3階教室完成
ネパールのミランダルマスタリ小学校の3階教室完成
(識字率の向上で岐阜西濃分区10クラブ協働の国際奉仕が実現)

 ■ 職業奉仕活動 ■

<佐吉翁伝承事業>
郷土の先人永田佐吉翁に学べ!

永田佐吉翁(1701〜1789)の像と佐吉大仏
永田佐吉翁(1701〜1789)の像      佐吉大仏
羽島少年少女合唱団
永田佐吉翁彰徳歌が羽島少年少女合唱団によって蘇える

活動実績 2007〜2008年度             会長: 森 輝廣

 
創立40周年をむかえて!
                      会長 森 輝廣
創立記念式典  2007年5月11日 大垣フォーラムホテルにて
40周年
 

Copyright (C) HASHIMA Japan Rotary Club. All Rights Reserved.